カテゴリー「トレーニングコース情報」の28件の記事

効いて楽しいコースを紹介します。

2010.10.17

能登快走往復

(作成:コロちゃん)
今日は秋晴れの下、輪島市で行なわれているレースに行き半分、帰り全自走で応援ライドしてきた。国内自転車ロードレースJシリーズ最終戦の「禅の里ロードレース」は初回の一昨年以来の2年ぶりの観戦。国内のトップ選手はもとより、地元のおなじみ選手も各カテに参加していて、応援に知り合いのサイクリストが大挙して駆けつけているはずである。

数日前に自走の応援ライドをつぶやいたところ、トンデモ兼ノンデモのコロちゃんからルートの提案をいただいた。絶好のアクセスルートのみならず、今日は向かい風になるはずだった帰りの南下ルートは、山よりにとられているのでこれまた絶好の風よけになって大変楽しい応援ライドとなったのだ。応援もそこそこに。

続きを読む "能登快走往復"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.23

能登快走周回


能登はツール・ド・のとが終わって、夏も終わり。今日は秋雨前線が南下して一気に涼しくなりました。暑い中、大汗かきながら自転車乗るのも一興ですが、涼しくなる今からがやっぱりロングライドの本番でしょう。能登をじっくり時間をかけて楽しむロングなら、もちろんツール・ド・のとのルートで決まりなのですが、能登をぐるっと400km外回りして帰ってくるのは、いくら変態サイクリストでも夜通し走る必要があります。

ロングを楽しむならセンチュリーライドの160kmが一つの目安。そして、平地だけでなくのぼりも適当にあって、クルマのプレッシャーをできるだけ避られるルートにまとめてみました。序盤の平地はできるだけ信号が少なく、交通量は多くても路側帯の広い走りやすいコースを選定。幹線をバイパスする農道も充実してきました。たとえば、羽咋市内をパスする農道は邑知潟から延伸して金丸までつながり、四柳からのアップダウン、旧道東往来へ直結。

続きを読む "能登快走周回"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.04

風吹林道

090504girokane
(Photo:KONAさんより拝借)
今日はkonaさん主催のGiro de 金沢(以下、ジロ金)にイントロだけ参加してきた。金沢南部の山岳コースを総なめにする、あまりにも魅力的コース群。私は残念なことに所用で第1幕の風吹峠から獅子吼高原にいたる風吹林道しか参加できなかったが、ここが誠にすばらしいコースだった。

手取川が長い年月をかけて作った扇状地にはいまの時期、田んぼに水が張られているのできらきら鏡のようだ。金沢市街地からちょいと走れば、エントリできる朝練にも最適なコースだろう。去年のジロ金の序盤の激坂亀甲舗装責めもおもしろいけど、できればきれいな鋪装で走りたい。そして、それをかなえるだけではなく林道と名がつくにはふさわしくない道幅の広さ。中央線があって、県道といってもも良いような広さだった。

続きを読む "風吹林道"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.04.29

ローカルダート棚ざらえ

ローカルダート棚ざらえ
舗装面をすかっと走るロードレーサは大好きだけど、道なき未知の道へ分け入って走れるシクロクロスバイクも好き。これまでダートは晩秋、錦秋に楽しむものだと決めてかかっていたけど、この春、芽吹いたばかりの木々をかすめながら走る爽快感もたまらなく良い。それを改めて実感した半日でした。

メンバーは土のにおいをこよなく愛するサイクリストのハチさんと富士太さんと私、mattaの3名で、7:00にスタート。森林公園能瀬口からめくるめくダートワールドのはじまりはじまりー。基本線は近場のダートを数珠つなぎするといっても舗装路がほとんどだけど、私のダート走定番コースを元にした。能瀬口のダートは、以前から懸念していたとおり河北縦断道路が延びてきて浸食中。まあ、分断は免れなかったがなんとか、取りつぶしは避けられた模様。そしてそれから富士太さん秘蔵コース?のご開帳となった。

続きを読む "ローカルダート棚ざらえ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.22

ダートとベルギーワッフル

三国山
ここ一週間はランにかまけて、全く自転車に乗っていなかった。しかも、明日はキゴ山のシクロクロスなのにクロスバイクも町乗り仕様のまま。これはいかんと午後からせっせとバイクの仕様変更して、14:00頃近場のダートを求めて飛び出す。

続きを読む "ダートとベルギーワッフル"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.07.16

スピード朝練

スピード朝練
今朝もsasaki君呼びかけの河北潟スピード朝練に参加してきた。もう3回目。BR1入りも近い、妥協を許さない彼らしい厳しい練習会だ。成長株である後輩の木村君には容赦ない檄がガンガン飛ぶ。もうあまり成長が望めないオジサンの私も緊張!でもなんだかうれしいものだ。

今日の参加は、コバさん、johnさん、Sさん、sasaki君、木村君、私の6名。内灘サイクルロードレースのコースの逆周回に近いスピードコースを都合三周。一周目は30km/h代後半で抑えての筈だったが、今日は人数もいるのでいきなり40km/h超でローテーションが始まった。

続きを読む "スピード朝練"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.07.03

オヤジ朝練

オヤジ朝練
念願のオヤジ朝練(といっても1Lady、1若者を含む)に参加してきた。木曜日早朝、集合時間には根性不足で間に合わないので、本隊が北上してくる森本市街地で迎撃体勢を取るのだがなかなか発見できなかったのだ。

また、昨日のsasaki君呼びかけの河北潟朝練の時もそうだったけど、クルマのいない早朝の通りを疾走してくるロードレーサの集団は美しい。朝もやはかかっていなかったと思うが、朝の独特の光の加減であろうか神々しささえ漂っていた。

続きを読む "オヤジ朝練"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.11.23

ダート数珠つなぎ

ここ数日続いた時雨模様のお天気も、ようやく青空をのぞかせていたので、午後からシクロクロスバイクで飛び出す。風が冷たくてめげそうになるが、こんな時は定番の近場のお山のダートへゴー!三船さんのブログにもかかれていたようにお山で走ればポカポカだ。ダートなのでスピードも落ちるし、木々で冷たい風もさえぎられる。温暖化が原因か遅れていた紅葉もようやく見頃を迎えた。冬が来る前に楽しめる珠玉の自転車でのひとときである。走行距離【36】km

続きを読む "ダート数珠つなぎ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.09.24

消えたダート

k10採石場のダートk10県境k10刀利ダム
今日はバイオリズムの底を抜け出したようなので、サイクリングに出かけた。以前ならちょっと気分が良いと、すぐ調子に乗って負荷をかけるハードなトレーニングをしてしまい、また疲労の谷に転落することを繰り返していたが、ようやく身体の声を聞き、分別をもって自転車に乗れるようになってきたのかもしれない。

といってもせっかくの休みなので3時間ほどは乗りたい。能登は先週「ツール・ド・のと」で楽しんできたので、加賀方面に自然に足が向く。しかし、白山麓ではボリュームありすぎるし、アプローチの幹線道路はクルマがうるさいので、金沢から湯涌を通って県境越えをする県道10号、塩硝街道へ行ってみることにした。ここは最近舗装され、ロードレーサでも走れるようになったのだ。

続きを読む "消えたダート"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.06.10

林道・医王線

林道医王線
今日は、久しぶりに医王山の富山側の緑豊かな林道・医王線を堪能した。林道といってももちろん舗装路。そんな激しい坂も無いのでロードバイクでのインターバルトレーニングに向いていると思う。しかし今回、あまりトレーニングに集中できなかった。なぜなら、沿道には愉快な「山のお友だち」が遊びに出てきてくれるからだ。

殿様道医王線桜のアーチ医王線工事中

続きを読む "林道・医王線"

| | コメント (8) | トラックバック (1)