« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.29

ローカルダート棚ざらえ

ローカルダート棚ざらえ
舗装面をすかっと走るロードレーサは大好きだけど、道なき未知の道へ分け入って走れるシクロクロスバイクも好き。これまでダートは晩秋、錦秋に楽しむものだと決めてかかっていたけど、この春、芽吹いたばかりの木々をかすめながら走る爽快感もたまらなく良い。それを改めて実感した半日でした。

メンバーは土のにおいをこよなく愛するサイクリストのハチさんと富士太さんと私、mattaの3名で、7:00にスタート。森林公園能瀬口からめくるめくダートワールドのはじまりはじまりー。基本線は近場のダートを数珠つなぎするといっても舗装路がほとんどだけど、私のダート走定番コースを元にした。能瀬口のダートは、以前から懸念していたとおり河北縦断道路が延びてきて浸食中。まあ、分断は免れなかったがなんとか、取りつぶしは避けられた模様。そしてそれから富士太さん秘蔵コース?のご開帳となった。

続きを読む "ローカルダート棚ざらえ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.04.07

バーテープの邪魔者

両面テープの処理両面テープの処理
週末のレース前、汚い話だけどRFX8のバーテープを3年ぶりに交換した。正確には一度はがして洗濯した記憶があるのでそんなに汚いことはないと思うけど。(汗)はがしてみて隠れていた部分と比べてみるとはっきり汚れが分るなー。バーテープ交換は一番安く自転車のイメチェンができるのでほんとは頻繁に行ないたいところだが、面倒なのでこういうことになっていた。面倒なのは両面テープの存在だ。

ある処理を行なうと右のようにきれいになります。ヒントは写真の中に隠れています。

続きを読む "バーテープの邪魔者"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.05

飛翔体発射の空の下

パナソニックヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ
午前11:00前にスタートした今年初めてのレース、パナソニックヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ。序盤は抑えての方針も、関西随一のヒルクライムレースの雰囲気に飲まれて一気にレッドゾーンへ突入。普段の練習では心拍数を180まで追い込むことはなかなかできないのに、前半30分はその180を前後してレースを楽しめた。

始めは、心拍計立ち上がり時の誤動作と当てにはしていなかったが、5分、10分と立つのに体感ペースに応じて180を中心に上がり下がりする。こんなのは5年前のランのレースに出て以来久しぶり。感覚では苦しいがつらくはない足の周りも悪くない。が、しかし。同じ石川から参加のKONAさんとTiger-Uさんにかるくかわされたものの自社比の調子の良さに酔っていられたのは30分だけだった。標高を稼ぐにしたがって青みを増す空に気持ち良さを吸い取られるような気がしたちょうどその頃、北の空からの飛翔体発射の事実を知る由もなく。

続きを読む "飛翔体発射の空の下"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »