« 加賀ロードレース | トップページ | 自転車映画 »

2007.06.24

雨のロードレース観戦

内灘サイクルロードレース
熱くも無く寒くも無く、いい季節なので、この6月はのんびりツーリングに出かける予定にしていたら、ちょっとへまをして出かけられなくなってしまった。折りしも今日は自宅から一番近いロードレース、内灘サイクルロードレースがある。折角の近場のレースなのにエントリーもせずにツーリングにうつつを抜かそうとする私に、内灘の神が与えた天罰なのか!?

私のほうはずいぶん回復したので、車で5分ほどの私が6年前初めてロードレースを見た湖北大橋の観戦ポイントに行ってみた。当時も今日のような雨で、水煙を上げながら干拓地を突き進む集団が眼前に迫ってきて、胸を熱くしたあの日を思い起こさせる。


この直角コーナーは、ちょっと登りにもなっているので高速な平地のロードレースにしてはレーサのひとりひとりが認識できて楽しい。しかし動体視力が落ちてきたせいか応援には難儀した。「あ、マサルさん!」とお知り合いと認識、声を発する命令を口に送ろうとした瞬間に、「お、コバさん!」と別のお知り合いを認識したりして、口をもごもごさせて、結局「がんばれ!」とか「いけ!」とか言うのが関の山の苦しい応援になってしまった。(笑)

また隠れたロードファンも私のほかにも2人観戦に来ていて、レース未満のローディが意外と熱心で、一緒に応援できたのは嬉しかった。交通規制の立哨をお願いしているシニアの方々も意識が高く、規制の看板をかいくぐって侵入してくる自分勝手なドライバーを時には厳しく、時にはなだめすかして対応する様に感心したりした。

レースは後半のマスドレースからあいにくの雨。レーサには気の毒であったが水煙を上げるレース集団も美しかった。しかし、レースは参加してなんぼ。来年はまたあの中に戻ろうと思う。

|

« 加賀ロードレース | トップページ | 自転車映画 »

自転車コラム」カテゴリの記事

コメント

師匠、探したんですがあんな所にいたんですね。皆お話ししたがってましたよ。

それはそうと。
オレも全く同じであの中に入ってなかった事を非常に残念に思いました。
来年はなんとか日程を調整してでようと思います。
次の丸岡はその分を取り返す意味でガツンと行きましょう!
今年は最後の丘まで先頭集団にくらいつく事が目標です。

投稿: ちふ | 2007.06.25 01:49

◆ちふさん、まいどどうも!2週連続とはいえ、せっかくの地元のレースですから参加しないともったいない気も今更ながらしています。まあ、今回はよい冷却期間になりました。丸岡はガツンと行きましょう。またよろしくね。

投稿: matta | 2007.06.25 18:06

 mattaさん応援ありがとうございました、
ちゃんと聞こえていましたよ、今年はマスド
中心で行くつもりだったのでTTでは心拍をあまり上げないようにしてたのですが少し苦しい場面での掛け声だったので非常に助かりました、来年はチームTT出ましょう!

投稿: N部 | 2007.06.25 19:45

◆N部さん、内灘お疲れ様!あのカッコイイTTバイクは初めて見ましたので、一瞬誰かと思いました。TTは出し切る快感がなんともいえません。来年はDHバーつけてTTに専念するのも面白いかもしれません。

投稿: matta | 2007.06.26 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/15542593

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のロードレース観戦:

« 加賀ロードレース | トップページ | 自転車映画 »