« 自転車アニメ | トップページ | 能登ライド200 2007(planning) »

2007.02.14

宝達山1周


先日の休みに走ってきた能登は宝達山をグルっと1周するルートをalpslab routeに投稿。約80kmをノンストップで3時間みっちりトレーニングできるここ数年の定番である。konaさんが音頭を取って始めた「北陸ロードバイク」のタグの付いたルートも70件を越えた。

当のkonaさんが収集中の「金沢の坂」が現在40件でトップでしょう。金沢の坂のマジカルミステリーツアーが非常に楽しみ。また、こういちさんの作成されたグランフォンド富山もきつそうだけど面白そう。福井までの快適アプローチをエルックスさんの内灘-寺井、hisaさんの福井への往路復路をつないで使わせてもらって楽しみたいし、ローマンのC葉さんが投稿された、富山や長浜周辺のコースも興味深い。中でも、「仮想ツール・ド・立山」は圧巻であり、実現したら日本一のヒルクライムレースになるだろう。これに対抗して、夢想ツール・ド・白山も作った。

alpslab routeの現在の投稿が8000超で、そのうち3300に「自転車」のタグがついている。スタートしてまだ3ヶ月。この先楽しみだ。

関連記事:alpslab route

【追記】
konaさんが地図で楽しそうに遊んでおられるので、つられてグーグルアースにkmlファイルをロードして鳥瞰図作成。能登沖3km上空から。起伏の強調度を最大にしてぐるぐる。南方には白山。立山方面は金剛堂山、三ヶ辻山が視界に入るはず。(こんな山初めて知った。)たしかに、県境の峠を超えて眼前に運良く立山連峰が現れるといつも感動する。空気が澄んだ春先や晩秋の一時期しか見られない絶景だけど、あと何回見られるだろうか。

|

« 自転車アニメ | トップページ | 能登ライド200 2007(planning) »

トレーニングコース情報」カテゴリの記事

コメント

Mattaさん、まいどです!!なかなか走りごたえのあるコースですネ。先日は高岡でカレーうどんを胃袋に仕込んだ後に高岡・志雄線を登ったんでメチャ重かったです・・・
しかし、氷見やかほく市、津幡はなかなか奥が深いですね。仲間の一人がGPSを仕入れてこのおもちゃ遊びにつき合わされています。いつまで続くことやら・・・

投稿: ハチロク | 2007.02.15 23:48

◆ハチロクさん
赤毛トンネルでお見受けした時は、軽快でしたよ!ほんといいコースですよね。でもあの辺でサイクリストに出会ったのは2度目なんです。高岡のカレーうどんは詳細が分かったので、近いうちにいってきます。自転車グルメネタが増えたので楽しみです。

投稿: matta | 2007.02.16 12:43

魅力的なコースですね。早速、ダウンロードしてカシミールに入れてみました。ガーミンにも取り込んで今度行ってみます。
何とも便利な世の中になりました。私の場合、紙地図よりも何となくこういう電子版の地図の方が好きです。愛用しているのはmapfannet。

投稿: kona | 2007.02.16 13:16

◆konaさん
mapfan.netはなかなか充実してますね。早速インストールしてみました。地図ソフト業界はまさに群雄割拠の時代。われわれにとってはうれしいのですが、渦中にある開発者のことを思うと少々複雑でもあります。

投稿: matta | 2007.02.16 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/13909701

この記事へのトラックバック一覧です: 宝達山1周:

« 自転車アニメ | トップページ | 能登ライド200 2007(planning) »