« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.28

「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメント

元祖、「ツーキニスト」の疋田さんの提言に「ほぼ」賛同して、私も「パブリックコメント」を発射しました。期限は本日中。はたして、自転車の車道締め出しはありうるのでしょうか?

続きを読む "「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメント"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.13

うどん・そば

月見うどん-石動駅
今日も朝から雨交じりの雪が静かに降っている。積もるまでには雪に勢いは無い。しかし、寒い。おそらく5℃はないだろう。乗りたいと思っていてもこの寒さに怖気づいてしまって、PCに向かっている。

こう寒いと俄然温かい食べ物が恋しくなる。そこで、私のトレーニングコースにあるうどん・そばスポットを紹介しましょう。上は小矢部の石動駅構内の駅そば「麺類食堂」の「月見うどん」。ここの売りはしっとりした絹のような麺でしょう。いつ行っても学校帰りの高校生や年配の人々でにぎわっている。私が、自転車に乗って県境、天田峠を越え、初めてたどり着いたエイドポイントでもあった。

(ところで、写真をクリックしてもらうとおわかりのように、これは写真共有サイトFlickrにリンクされていて、写真下の[MAP by ALPSLAB]をクリックすると位置情報にアクセスできます。この写真は先日紹介したALPSLAB route上にも埋め込まれスライド表示もできるんです。至れりつくせりの仕様ですね~。)

続きを読む "うどん・そば"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007.01.08

寒中の激坂

今日は雪も混じる雨との予報であったが、降雨シミュレーションではたいしたことなさそうなので、朝からシクロクロスバイクで出発した。今冬は暖冬傾向とはいえ、寒に入ったこの時期、風にあたるのは辛い。しかし、クロスバイクならそんなスピードも出ないし、ダートに入ってしまえばもっとスピードも落ちてやがて温まってきてまさにパラダイス。山は風も吹かないし。

また今年は北陸には珍しく、雪が少なく年末に降った雪もほとんど溶けてしまったので夏場ならヤブに覆われて入れないダートを存分に楽しめるのだ。じつは金沢のシクロクロスの実力者、johnさんとお正月に「すれ違って」ハタと気がついてやっと今日になってクロスバイクで飛び出した次第。

まず、近場の森林公園へ加茂口から入る。以前は細いジープロードが雑木林を縫って加茂池にアプローチする公園でも一番小さなエントランスであったが、ずいぶん様変わりしてしまった。特に今、この小さな町で物議を醸している競艇の場外舟券売り場(ボートピア)建設の下準備(*)が着々と進んでいるようで、この小さな谷は大量の土砂で埋まってしまったのだ。
(*:この土砂は旧高松町から津幡町加茂に抜ける「河北縦断道路」の基礎工事によるものとのことでした。2006/01/10追記)

どろどろの土砂の山を越えると森林公園となる。主な道は舗装されてしまっているけど所々ダートがあってなかなか楽しい。小さな動物園もあって、今年の干支のイノシシもたくさんいる。確認はしなかったけど、きっとウリボウもたくさん生まれていることだろう。森林公園でひとしきり遊んで帰るつもりであったが、ここで雪がまったく見られないので、もっと本格的なのぼりを楽しみたくなった。

続きを読む "寒中の激坂"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.03

カイロ

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

今年のお正月は晴れが続き、3が日で200km乗ってしまいました。でも、おせちやお雑煮がおいしくて走っても走っても体重増加に追いつかなくて困りもの。やはり自制することを覚えねば、、、。基礎代謝量も落ちてくる年齢でも有るし。

しかし、時間が許す限り冬でも走っていたい。「サイクリストは冬作られる」という言い習わしも有るし。ウエアに関してはここで以前まとめたけど、足先の冷えについてはずっと課題があった。

これまで薄いレーサ用のシューズカバーでは寒すぎるので、その上に厚手の雨用のものをかぶせていたが、これはゴワゴワして回しにくいし、これでも結構冷える。もっとしっかりしたウォーマを調達しようと思ってはいたが、また回しにくくなるのではと二の足を踏んでいたところ、くつ下用のカイロをコンビニで見つけた。

シールで固定するのでずれることは無い。持続時間も5時間程度で、冬のロングなら十分。なにより、余計なかぶせ物は無いのでフィット感が嬉しい。使用感も熱すぎず、冷たすぎず。箱根で北風に耐えながら戦っている大学生の様子をラジオで聞きながら、同様に耐えることができた。

ネットで調べると、足の上下からはさんで温める商品もある。手袋にも仕込まれたカイロもあるけど、これは操作性はどうなんでしょうか?カイロが衣類に「貼れる」というイノベーションがブレークスルーになって各種商品が出てきたように思う。しかも安い。また、冬のライドが楽しくなった。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »