« ジョン・レノンと自転車 | トップページ | 自転車レーン »

2006.12.14

ALPSLAB route


ついに来た!それはkonaさんのブログで使われていた「ALPSLAB route」。これはすごい!!ルート探索が簡単にできる上に、マイナーな林道まで拾ってくれる。試しに、仲間内では有名な宝達山のヒルクライムTTコースを探索すると、さすがに最短一発では拾ってくれなかったが、数箇所の経由地をポイントしてやると、見事に所望のルートを拾ってくれた。

上のようにフラッシュ対応のブログにもプレビューできるし、地図下部をクリックしてもらえば分かるけど、プロフィールマップや標高差などデータを自動生成したり、プロフィールを追いながらルート再生もできる。そして、行く先々で撮った写真も登録できる機能まで。

KMLやGPXファイルもダウンロードできるのでグーグルアースにロードしたり、手持ちのGPSにも取り込んで林道探索もできるかな。また、YouTubeのようにタグを対象に検索可能だから、じきに巨大なルートデータベースもできるであろう。ここが一番の期待できる点。

ただ課題はある。長大なコースが投稿できないこと。この夏計画した高崎-直江津ライドは、草津温泉手前でこの制限がでた。表示上の制限だとは思うが大雑把でもいいから表示して欲しい。また、10km以上は自動探索できないことも面倒だ。これはマニアックな林道など、ユーザのわがままなルート取りとのトレードオフだとは思うけど、探索モードを切り替えてでも広域での自動探索がほしいところ。

でも、十分満足。ALPS社は以前からスクロールマップで実績あったけど、一気にここまでやってくれるとは思わなかった。これで夜な夜な林道探索できそうです。Special Thanks to konaさん!


医王-宝達も投稿。マイナーな林道を拾わせるのに苦労しました。コツとしては、できるだけ分岐点介さずこまめにポイントすること。そこがかわいいところだったりします。(笑)

|

« ジョン・レノンと自転車 | トップページ | 自転車レーン »

自転車ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

道の達人のmattaさんにほめてもらえるとは恐縮でございます:)&ありがとうございます。
mattaさんの記事で、改めてこのALPSLAB routeのすごさがわかりました。みんなで情報を共有しましょう。とりあえず、共通のタグをつけませんか。
「北陸ロードバイク」
このページを読んで北陸のロードバイクコースを登録した人はこのタグをつけることにしましょう。
楽しみが増えましたね~~。

投稿: kona | 2006.12.15 13:06

konaさん、了解しました!「北陸ロードバイク」ガンガン登録しましょう。夕霧峠TTのルート再生は見ていて息が上がって来る気がします。

投稿: matta | 2006.12.15 18:35

この地図ソフト、楽しいですね。これまでルートを作るのに地図上の道からズレないようにマウスでなぞってましたが、ポイントするだけでルートを拾ってくれるので感動しました。特に標高も判るので便利ですね。自分も何個か作って登録しました。「北陸ロードバイク」のタグでどんどんと作って行きます。

投稿: Tyoku | 2006.12.17 00:30

Tyokuさん、コメントありがとうございます。ホント楽しいツールです。各種の周辺ツールと組み合わせれば、まだまだ楽しさ広がりそうです。中の峠TTはピークが意外と厳しかったのですね。来年は是非挑戦します。

投稿: matta | 2006.12.17 16:32

中の峠のピークですが、実はこんなに高くないんです。どうもトンネルの上を読んでいるようです。無患子トンネルもルートとして認識してくれません。修正方法を模索してみます。

投稿: Tyoku | 2006.12.17 23:28

Tyokuさん、了解しました。旧道ファンとしては嬉しいのですが、その辺をツールの方で慮ってくれているのでしょうか。(笑)まあ、それも吉ですが、直線モードで擬似的にトレースしてやった方が正確なのかもしれませんね。

投稿: matta | 2006.12.17 23:37

トレースするだけで自動的に高低表が出るなんてすごいツールが有るのですね~当分はブログのネタに困らないかも・・・(^^;)
それにしてもkonaさん&mattaさんの情報量には日々驚いております。私も何個か登録しましたがコースは加賀方面より能登方面の方が多くなりそうです。

私も僭越ながら「北陸ロードバイク」のタグを使わせて頂いております。

素晴らしいツール教えて頂きましたkonaさん&mattaさんに感謝しております。

投稿: こういち | 2006.12.23 09:02

こういちさん、コメントありがとうございます。
加賀方面に負けずに能登も充実させていきましょう!位置情報つきの写真(Flickr)以外にルート上にテキストを追加できるようになったので、水場やうまいもの情報なども入れていきます。

個人的には、もう羽咋、七尾あたりまではもうパスして奥能登のトレーニングルートを開拓したいと思っています。去年でしたか、旧田鶴浜あたりから別所岳、八ヶ川ダム周辺の3桁県道を走ったのですが素晴らしいコースで感動しました。

投稿: matta | 2006.12.23 10:06

ご無沙汰してます。
面白そうな地図ソフトですね、プランニングに良さそうなので使わせていただきます。
カーボンロードで沖縄参戦等、大活躍で頭が下がります。
最近は私を含めて仲間達は少し低調気味です。

投稿: 遊貝和(ポケラマ) | 2006.12.26 20:10

遊貝和さん、こちらこそご無沙汰しています。

このツールは、居ながらにして全国のサイクリストの十八番のルートを参照できるので、今後は携帯やハンディGPSなどでの利用を期待させます。来年は是非、北国街道の続きをしましょう。首を長くしてお待ちしています。

投稿: matta | 2006.12.26 22:21

mattaさん、新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
面白いですね、このソフト。私も普段のトレーニングコースの一つを拾って投稿してみました。トンネルが不得意?なようですね。トンネルの標高ではなく、山肌の標高を拾ってしまいました。たまたまかな、裏技あるのかな。

投稿: C葉@長浜 | 2007.01.03 10:29

C葉さん、あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。おっしゃる通り、地形図の等高線を拾っているようです。網羅的にプロフィールを作るにはこれが手っ取りばやいのでしょう。トンネル情報って意外と手に入れづらいのかもしれません。

投稿: matta | 2007.01.03 17:55

発見!(そんな大げさなものではないですが・・・)。
トンネル部分は、入口と出口を「直線で結ぶ」と双方の標高を拾って道路なりのプロフィールを引いてくれました。

投稿: C葉 | 2007.01.03 22:52

◆C葉さん、ありがとうございます。こんどやってみますね。作成された「湖北ロードトレーニング」も拝見しました。いいコースばかりで遠征したくなります。その節にはよろしくお願いしますね。

投稿: matta | 2007.01.04 18:30

mattaさん こんにちは、久しぶりの書き込みです、こんな良いものがあったのですね!素晴らしい。
自分も地元の道であそばせてもらいます。

投稿: koh | 2007.01.08 17:49

◆kohさん、どうもごぶさたでした。もっとモバイルデバイスが高速化して、位置情報サービスも連携するようになれば、行く先々の極上ルートが手軽に利用できるようになるかもしれませんよ。

投稿: matta | 2007.01.08 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/13070355

この記事へのトラックバック一覧です: ALPSLAB route:

» [金沢ロード坂採集][金沢坂巡り][ルート地図]ALPSLAB route [BLOG自転車夜話]
鶴間坂 このALPSLAB routeに関しては、mattaさんのブログも参照あれ。そんなに汎用性のあるすごいものだとは知らなかった。 で、みんなでルートを蓄積&共有しましょう。北陸のコースは「北陸ロードバイク」のタグを入れることにしませんか。これで、北陸のロードバイクコー... [続きを読む]

受信: 2006.12.15 13:02

« ジョン・レノンと自転車 | トップページ | 自転車レーン »