« 自転車レーン | トップページ | カイロ »

2006.12.28

PLAYBACK2006

今年の年末は、去年の大雪とは打って変わって雪もなく、暮れも押し詰まったという感覚は希薄だ。これを言い訳に掃除も中途半端で、年賀状も当然書いていない。しかし、今年新調したロードバイクとシクロクロスバイクだけはきれいに洗車され、ワックス掛けされ正月の準備は万端だ。今年はお供えでもしよう。そして我が自転車生活7年目も振り返っておかねばならない。

年々、時の経つのが早くなっている。まさに光陰矢のごとし、歳月人を待たず。寒いうちは、早く暖かくなれば乗れるのに。暑いときは、もう少し涼しくなれば乗れるのに。こう考えていては乗る時間を稼げないことが、遅きに失した感は否めないがようやくわかってきた1年でもあった。
2006Distance

そんなわけで、今年は早い時期からガンガン乗った。3月のお彼岸の「能登ライド200」では珠洲の大谷峠にまだ雪の残る寒い日であったが、メンバーが助け合って230kmの完走を果たしたのが嬉しい1日となる。4月のローマンのみんなとの「能登島ファーストラン」、GWのchifさんとの「越前海岸伝書鳩ライド」も楽しく距離を稼ぐよい機会となった。

グラフを見ると分かるけど、夏はこまめに朝錬している様子が見て取れる。新機体のアンカー、RFX8は期待以上の軽い走りで朝錬への意欲を掻き立ててくれ、それを習慣化してくれた。レースもヒルクライムを中心に積極的に挑戦。好調時の朝錬のイメージがレースとかみ合わなくて、結果としては残らなかったが、まだいけそうな確信は、8月の最後のヒルクライム乗鞍を走ってみて胸に刻まれた。

去年から始めた企画モノのロングライドも9月の「犀鶴医王宝達縦走ロングライド」でピークを迎えたと思う。普段の練習コースの"総棚ざらえ"の厳しいコースだが、同行のkonaさんのお陰で大変思い出深い1日となった。いつか、七尾まで突き抜ける大縦走ライドを敢行したい。

そして、シーズン最後の沖縄に向けてスパートをかける時期に最近では最大級の不調をきたしてしまった。原因は不明。数年前にも同様の不調があったけど今回は長期化して10月は全然だめ。しかし、何とか持ち直し初めて参加した11月の「ツール・ド・おきなわ」は素晴らしいレースであった。沖縄というロケーションと美しいコース、そして地元の人々とのふれあいはきっと忘れることはないだろう。完走も果たしたし。

走行距離をチェックしてみると、今年は8000km弱。去年は9000km、一昨年は10000km走っていた。距離や時間だけではないのはわかっているけど、これでは飛躍的とは言わなくても、「レースをできる成長」は望めない。冒頭にも書いたけど、乗れないと嘆くより環境を作っていこう。夏の朝錬と今取り組んでいるのはローラをする習慣。ローラ購入、4年目?にしてようやく整備が進んできて毎日のように乗っている。

また、私があれこれいうのもおこがましいが、チーム力の向上にも今後は力を入れたい。みんな若い。私なんかよりうんと伸びしろが有るので、やり方次第ではきっと金沢で有数のチーム、それどころかもっと上も狙えるだろう。これはおおいに期待している。

今年も多くの出会いがありました。もう書ききれませんが、このブログも3年目にして20万アクセスを超え、書き込みもたくさんいただきました。厚く御礼申し上げます。tomiさんもブログでかかれていたように「ネット上のお付き合いだけではないのが自転車仲間のいいところ。」とかく、ネットで拡がりを見せるコミュニティが取りざたされますが、やはりそれは補完でしかなく、一緒に語り、走るのが一番楽しいものです。来年も楽しく自転車に乗れるよい一年にしたいものですね。

【2006年参加レースとその結果、ロングライドのレポート】
種別開催日レース/イベント名クラス目標結果
Private
Long
03/21能登ライド200 Route:羽咋からR249一周レポート
Private
Long
04/09能登島ファーストラン(ローマン) Route:金沢<->能登島往復レポート
Private
Long
05/03越前海岸伝書鳩ライド Route:敦賀-(越前海岸)->金沢レポート
Hill
Climb
06/04サイクルフェスタin勝山ビギナー レポート
Road
Race
06/25 内灘サイクルロードレースチームTT
一般ロードレース
何とか逃げグループについていきたい一般ロードレース(アダルト):DNF
TTT:28位/42チーム中
レポート
Hill
Climb
07/30パナソニック・スポニチ bicycle festa'06ヒルクライムスポーツ 11位/完走24人
レポート 
Road
Race
08/06 古城グリーンロードレースチャンピオン(2周)2周目のトンネルまではついていきたい83位/完走87人中
レポート
Hill
Climb
08/27 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍男子E 141位/完走785人中
(01:24:18)
レポート
Private
Long
09/02犀鶴医王宝達縦走ロングライド Route:犀鶴線から宝達まで山地縦走レポート
Event10/01 グランフォンド糸魚川120km レポート
Road
Race
11/12 ツール・ド・沖縄市民レース80km 97位/完走174人中
レポート
Cross11/19シクロクロス富山シリーズ第4戦C3 DNS 
Cross11/26シクロクロス富山シリーズ第5戦C3 DNF
レポート

|

« 自転車レーン | トップページ | カイロ »

自転車コラム」カテゴリの記事

コメント

mattaさん、こんにちは。
一年間、精力的にあちこち走られているんですねぇ(脱帽っ)。

私にとってはこの一年、運営していた自転車サイトの「おまけ(?)」的な気分で始めたブログがきっかけで、mattaさんをはじめ、多くの皆さんとお知り合いになれたのが一番の収穫でした(あ、mattaさんとは乗鞍でお会いしたのが初めてでしたネ)。

良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

投稿: えーじ | 2006.12.28 17:51

◆えーじさん、乗鞍以来、情報やコメントを数多く頂きありがとうございました。ある方が書いておられましたが、「ネット上のお付き合いだけではないのが自転車仲間のいいところ。」ここ数年、感じていたことですがまさにこの通り。来年は乗鞍以外もご一緒したいですね。

投稿: matta | 2006.12.28 23:11

Mattaさん、こんにちわ!関西も今日から寒波襲来です。いや~!寒くなりましたです。

充実された2006じゃなかったですか?恐れ入ります…。来年いつの日か、ご一緒頂ける日が来る事を願っています。よいお年を…。

投稿: Choko | 2006.12.29 11:05

◆Chokoさん、ありがとうございます。こちらも寒波の直撃受けて今シーズン初めての積雪。でも勢いはなくてすぐ溶けそうです。

そうですね~。充実したといえばそうなのですが、もっと工夫してもよかったとも、、。やはり心残りは、Chokoさんはじめ関西の皆さんに合流できなかったこと。ぜひ来年はごいっしょさせてください。

投稿: matta | 2006.12.29 21:42

こんばんは。
私は今年、あまり走れませんでした。
来年はもう少し走らなければと思ってます。
来年も宜しくおねがいします。

投稿: ueno | 2006.12.30 18:35

◆uenoさん、コメントありがとうございます。
しかし、uenoさんは器用ですね!BBのねじ切りなんてとても私はできません。BBのシールドベアリングの抵抗は私も以前から疑問を感じていました。私の初代ロードはボールベアリング?でしたのでメンテ次第でずいぶん軽くなったのに、、、。がたも早くきましたけどね。

また来年も、ロングやりますので是非あそびに来てくださいね。

投稿: matta | 2006.12.31 00:10

mattaさん、明けましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿: Choko | 2007.01.03 10:33

Chokoさん、ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

投稿: matta | 2007.01.03 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/13238999

この記事へのトラックバック一覧です: PLAYBACK2006:

« 自転車レーン | トップページ | カイロ »