« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

能登島ファーストラン金沢隊(Planning)

■■What's New■■
◆無事終了しました。参加の皆さん、ローマンスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!(06.04.09)
◆明日、予定通り行きまーす!(06.04.08)
◆合流地点追加(06.04.02)
◆参加者追加、雨天時の行動指針、キューシートのUP。締め切り間近!4/2までにローマンへ(06.03.31)
◆正式な要項のリンク更新(06.03.03)



能登づいていますが、第2弾!

■■ 能登島ファーストラン(金沢隊) ■■
◆開催日:2006/04/09(日)
◆集合時刻:7:50(必要に応じて、中途でピックアップします)
◆集合場所:ローマン金沢店
◆主なルート:-津幡-かほく-羽咋-鳥屋-田鶴浜-能登島-七尾-鹿島-押水-かほく-津幡-
ほぼ平地の約160km。前半はツールドのとでおなじみのコース。後半も走りやすい旧道の極上コースへご案内します。物足りない方は氷見山地へ!?
◆キューシート:NOTO1st.xls (20.0K)
◆備考:事前にローマンへ参加申し込みが必要です。(参加費:2000円、お弁当と美味しい味噌汁がでますよ!=>ノーマルな要項)
◆雨天時の行動指針:
#前日8日18:00の予報で、9日9:00と15:00いづれかの降水確率50%以上なら金沢隊は出動しません。

続きを読む "能登島ファーストラン金沢隊(Planning)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.03.26

Tour De France Soundtracks

060326TDF70年代末から80年代、リアルタイムで大好きだったバンド、TOTOの日本公演がこの4月、金沢を皮切りに、名古屋、広島、福岡、大阪、札幌、横浜そして東京で行われる。地方にいてこんなチャンスはめったに無いので、もう先月になるだろうか勇んで予約、ゲットした。

買ったチケットを確認すると、なんと最前列!しかも、ベースのマイク・ポーカロ先生の立ち位置、まん前ではないか!!あのベースを抱きかかえるようにしてプレイする姿をまさにこの目の前で見て、聞けるのだ。ベースをかじったことがある身としては、ノリが悪くて失礼があってはならぬと、早速7年ぶりにリリースされた新作"FALLING IN BETWEEN"を求めて駅前リブロに足を運んだ。

ポップ・ロックの棚を漁ってみるが見当たらない。ふと、振り返ると「プログレ」コーナーが。おー、最近流行っているとは聞いたことがあったが幅3m、4段ぐらいにディスプレイも含めてぎっしり並べられている。有名どころのクリムゾンやyes、ピンクフロイドなどはもちろん、マニアなムーディーブルース、大好きだったUKまであるゾ。

もう、TOTOそっちのけで、あれもこれもと手を出すが、ふと端の「テクノ」の一角に目をやると見覚えのあるジャケット、KRAFTWERK(クラフトワーク)の"Tour De France"と目が合った。このアルバムは、2003年のツール100年記念大会にあわせて発売された。当時は、懐かしいなーまだ現役だったのか、という印象だけ。そして、なぜクラフトワークとツール・ド・フランスなのか理解できなかった。

続きを読む "Tour De France Soundtracks"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.03.21

能登ライド200

能登に春の訪れを告げる神事、平国祭(おいで祭り)がこのお彼岸をはさんだ数日行われる。能登一ノ宮気多大社を神馬を先頭にした一行が出発し、能登の旧道を静々と進む。われわれ石川サイクリスト8名も、くしくもお彼岸の中日、日の出とともに気多大社から能登半島を一周する200km超の行程、「能登ライド200」をスタートさせた。

主なルート:国道249号線を時計回り
(羽咋-富来-輪島-珠洲-宇出津-穴水-田鶴浜-羽咋)
参加メンバー:くろゆりさん、エレックスさん(ともにパート走行)、konaさん、こばさん、オモテさん、phantomさん、ぶーすけさん、k2さん、konちゃん、mattaの10名 実施計画はコチラ

続きを読む "能登ライド200"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.03.19

能登ライド200(planning)

■■What's New■■
無事終了しました。皆さんのお陰で素敵な思い出になりました。多謝。(06.03.21)
なんとか天気が持ちそうなので、予定通りスタートします!念のため雨具をご準備ください。(06.03.20)
20日18:00の輪島の予報でジャッジします。
参加予定メンバー、雨天時の行動指針追加(06.03.19)
参加予定メンバー追加(06.03.05)
参加予定メンバー追加と代替案棄却。退路を絶ちました。(^_^;)(06.03.03)
集合時刻、参加予定メンバーとキューシートを更新しました(06.02.26)



春は名のみの風の寒さや~♪の時期ですがだんだん日も長くなって、自転車に乗れる確率も高くなってきました。ということで、今年のお正月の楽しかったサイクリスト合同新年会で持ち上がった「能登ライド200」のたたき台を作ってみました。いかがでしょうか?

■■ 能登ライド200 ■■
開催日:2006/03/21(火、春分の日)
集合時刻:6:00
集合場所:羽咋市簡易野球場駐車場別地図(柳田ICから5分、朱鷺の台CC入り口近く)
主なルート:国道249号線を時計回り(羽咋-富来-輪島-珠洲-宇出津-穴水-田鶴浜-羽咋)、235km
キューシート:NOTO200.xls (20.0K)
雨天時の行動指針:
#前日18:00の予報で、21日9:00の降水確率50%以上なら中止
#同確率、40%以下かつ15:00の降水確率50%以上ならとりあえずスタートしてショートカットでお昼頃、デポ地点へ

続きを読む "能登ライド200(planning)"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006.03.12

楽しむ

いささか旧聞に属するが、わが国日本にとっては、結局不調に終わった先月のトリノオリンピック。その開催中に日本選手団が異口同音に「五輪を楽しみます!」と口にしていたことが今でも耳に残っている。もちろん、「ランラン楽しいなー♪」という楽しみ方ではなかったはずである。

50kmのアップダウンの激しいコースを走ったクロスカントリーの選手は、ゴールした後雪に突っ伏していたし、荒川静香選手が金メダルを取ったフィギュアスケートだって、4分間に及ぶ演技は技術だけではないスタミナに直結する激しいエクササイズだ。実は、昨日は金沢のONE/WDさんの練習会に参加させてもらって、ハーハーゼェーゼェー久しぶりに足が吊るまで追い込んだトレーニングをした。

最後の県境の峠をあえぎながら上っていて、当の日本のトップアスリートたちはほんとに「楽しんだ」のか!?想いを致すことになったのだ。

続きを読む "楽しむ"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.03.05

廃鉄跡

060305RAILRUIN今日は「金沢平野一周ライド」とひとりで勝手に銘打って、金沢平野をグルッと時計回りしてきた。金沢市内で多少のアップダウンがあるものの、鶴来からはベタ平地。寺井、小松を経て海岸沿いを北上。鶴来、寺井同様みな地名としては、合併により各自治体ともなくなってしまったが、根上、美川、松任そして金沢市に入って、金石を経て内灘、河北潟をまわる走りやすいコースだ。片側に海や山が迫っていると都合が良いことが多い。

そんな中、新たな発見があった。もちろん私の無知が成せるわざであるが、以前から気になっていた鶴来(現白山市)から寺井(現能美市)にいたる桜並木が、廃鉄跡であったことである。(写真は、ウチに有った30年ほど前の地図、左右に走っているのが今は亡き北陸鉄道・能美線。こちらは現在のようす)

続きを読む "廃鉄跡"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »