« A Happy New Year 2006 | トップページ | 自転車王子? »

2006.01.03

1年の計2006

箱根の激闘をだらけたスタイルでテレビ観戦。大学生が必死で戦う姿に涙する今日は、もうお正月も3日。そろそろ気合を入れて吾が自転車生活7年目を展望してみよう。

まず、あと何年できるかわからぬが、今年も重きをおいてやって見たいロードレース。

春、去年出場した熊野(4月)、美山(5月)は少々遠いので意欲減退気味。しかし、熊野の市民は2ステージ予定されていると聞いたので、興味はある。一方、5月の勝山のヒルクライムは是非出て見たい。移動時間の短い近場のレースははずしたくないし、なにより今年は軽量の新機体を投入する。その威力も試してみたい。まあ、エンジン次第なのはわかっているけど。あと、立命館キャンパスで行われる「Rits」も出て見たい。

夏、内灘(6月)は当然として、今年はRoman金沢でチームTTにも挑戦する予定。みんな、がんばろうぜ!個人ロードも逃げ集団に必死で付いていくぞ!前後するが6月上旬のつがいけにも新機体で参加する予定。8月はもちろん、復活した丸岡。これは必ず出るつもり。県体(8月)は丸岡にバッティングせず、出る幕あれば交ぜてもらえるかな。(わが町は実力者が多いから)8月末の鈴鹿、乗鞍は毎年、仕事の都合で厳しいがやりくりすれば不可能ではない。

秋、今年のツールド北海道は20回記念大会。なにやら市民レースも、面白い試みがあると聞いている。内容次第で是非参加したい。北海道に参加の場合は11月の沖縄はムリであろうが、これも出て見たい本格的ロードレースだ。チームのみんなが参加予定の80kmにするかもうちょっと背伸びして120kmにするかは悩むところ。

そして、冬、去年から始めたシクロクロスは、はずせない。シクロクロス富山シリーズは、新たなフェーズを迎えると聞いている。これまでのように走る楽しみだけでなく、作るたのしみも味わってみたいと思っている。どこまでお手伝いできるか見当もつかないが。

つぎに楽しみにしてくださっている方もいるようなので、ロングライドの企画。

今年は走りこみが期待される春先から積極的に行う予定。すでに、イメージとしてあるのは「越前海岸北上ライド」(敦賀=>金沢)と「能登半島グルッと海岸線ライド」。いづれも雪解けが早いので道路条件は問題ないが、三寒四温で気象条件に当たりハズレがある時期。これはもう運を天に任せるしかない。秋には毎年予定しているのだが、琵琶湖一周ライド。しっかり夏休みが取れれば、北海道か信州で輪行ツーリングしてみたい。(これは随分先になると思うけど。)海外のレースも一度は出て見たい。やっぱエタップドツール。

街道トレースも興味がある。かなり長期の計画だが、中山道や私の爺さんの足跡を追って山陰路、熊野古道もクロス車で辿りたいと思っている。

まあ~、数ヶ月先の計画から夢のような話まで。お正月だから勘弁してください。行く先々での風景や現地での出会いがなにより楽しみなんですよね。

|

« A Happy New Year 2006 | トップページ | 自転車王子? »

自転車コラム」カテゴリの記事

コメント

mattaさん、新年あけましておめでとうございます。
こちらは雪もないし、今日は天気も良かったので走り初めに行けば良さそうなものですが、お正月はスポーツイベントの中継も多いですし、結局ダラダラしてました(笑)。
mattaさんの気合を見習って、私も目標を立てなくては、と思ってます。
本年もよろしくお願いします。

投稿: cycleroad | 2006.01.03 21:09

mattaさん、あけましておめでとうございます。近場のレースはできるだけ出ておきたいところですね。勝山のレースは昨年は行きませんでしたが今年は出てみようかなという気になっています。ただ、ヒルクライムは苦手なのでどうなるか…今年もよろしくお願いします。

投稿: john | 2006.01.03 23:45

cycleroadさん、johnさん、本年もよろしくお願いしたします。
◆cycleroadさん
いや~太平洋側にお住まいの方が、本当にうらやましい時期です。でも、そちらの寒さも尋常でないですよね。特に朝。これで、少しは温暖化の歩みが少しでも遅れればとも考えられますので、災害は別にすれば悪いことではないのかもしれません。
◆johnさん
勝山でましょう!去年はトップレーサが多く参加されていたようですよ。人数はそう多くないので一斉スタートだったようです。johnさんのような実力者からすれば、走りにくいかもしれませんが、少しでも一緒に走れることは私にとっては魅力です。

投稿: matta | 2006.01.04 20:12

 天生が、ひるがのが、アローザが、ゾウゾウ鼻が呼んでいる、かかってきなさいと呼んでいる。小鳥峠も呼んでいる。束になって来いと呼んでいる。ワハハハハハハ‥。

 う、いかんいかん、幻聴が‥。

 あ、向こうでは桧峠も呼んでいる。

投稿: Uribouz | 2006.01.06 15:35

Uribouzさん、是非ご一緒しましょう!ちょっと最近は変態モード入っている企画ばかりですが、グリーンシーズンには100kmぐらいの能登ライドもやりたいと思っています。

投稿: matta | 2006.01.06 22:48

明けましておめでとうございます。
なかなか書き込みが出来ませんが、自転車での色んな楽しみ方を教えていただけるmattaさんのブログをいつも見てます。
シクロクロスバイクがあるのは知ってましたが、身近でレースが開催されているとは知りませんでした。
TOPページの写真をみてあそこまで泥んこになっても自転車&人間て走れんるんだと驚いてます。
今年は自分もいろんなイベントに出てみたく、上で話題になっている勝山で初ヒルクライムレースとして参加してみたいと考えております。
mattaさんも参加されるとの事で、そのときにお会いできるのを楽しみにしております。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: tyoku | 2006.01.07 12:29

tyokuさん、本年もよろしくお願いします。今年は、レースでお会いできそうですね。大変楽しみにしております。シクロクロスはほんと泥んこ遊びに近く、童心に帰れる競技だと思います。運営もアットホームですし。今年はまた新たな展開がありそうです。是非一度遊びに来てくださいね。

投稿: matta | 2006.01.07 19:54

ご挨拶が遅れました。
mattaさま、今年もよろしくお願いします!!

投稿: power | 2006.01.12 23:41

powerさん、本年もよろしくお願いします。
なんか、宿題があったことを思い出しました。(汗)想えば想うほど筆が進みません。自転車に乗れないので時間はあるはずなのですが、やっぱ乗らないとダメですね。(笑)

投稿: matta | 2006.01.13 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/7980202

この記事へのトラックバック一覧です: 1年の計2006:

« A Happy New Year 2006 | トップページ | 自転車王子? »