« 真空断熱ボトル | トップページ | 風 »

2005.02.28

早春賦

明日からはいよいよ弥生三月。春到来と喜びたいところですが、まだまだ寒い日が続いています。今朝も零下で、道はバリバリいっていました。自転車に乗り始める前は、寒い->室内or車内へ->エアコンONと何も考えず短絡的にしか挙動しておりませんでしたが、今は寒くても「自転車でいけるかな?」と一応考えたりしますので、テレビやネットの天気予報は欠かせません。

今日は、ニュースのお天気コーナのお姉さんが「春は名のみの...」と今週の天気を形容しておられました。ふと、この唄「早春賦」のことを思い出し、ネットで漁っていると、こちら-クラシックMIDI ラインムジークさん-ですてきな音源を見つけてしまいました。

音源もさることながら、添えられた歌詞が素晴らしい。2番は、天気に翻弄される自分と「葦」が重なります。そして、3番。春を切望する、北陸の自転車乗りにはジーンときます。いろんな意味で。

       春と聞かねば 知らでありしを
         聞けば急かるる 胸の思を

         いかにせよとの この頃か
         いかにせよとの この頃か

                      早春賦
                      作詞:吉丸 一昌
                      作曲:中田 章

|

« 真空断熱ボトル | トップページ | 風 »

自転車コラム」カテゴリの記事

コメント

mattaさん、こんばんは。
お薦めのreinmusikさんの早春賦私のHPの
バックグラウンドにさせてもらいました。
 このサイトのMIDIフアイルはどれも素晴ら
しいので、これからも曲を変えて行きたいと
思っています。

投稿: furu | 2005.04.03 21:42

furuさん、いいですよね~。ビアのが絶品です。MIDI音源でこれだけ聞けるものは初めてでした。ホンモノのオーディオではどう聞けるかわかりませんが、PCについてきたスピーカの音圧に最適だと思います。CD、持ってきてくださったそうで。楽しみにしています。

投稿: matta | 2005.04.04 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/3117462

この記事へのトラックバック一覧です: 早春賦:

« 真空断熱ボトル | トップページ | 風 »