« 旧道探索 | トップページ | 早春賦 »

2005.02.08

真空断熱ボトル

thermos立春を過ぎたとは言え、まだまだ寒い日が続いています。最近、当地北陸は暖冬どこ吹く風で、雪も例年並にしっかり積もって自転車に乗れない日々が続いています。ローラ嫌いの私はストレスも溜まって悶々としていたのですが、今日は路面にも雪がなかったので、夕方時間を作って、近場で1時間少々走ってきました。しかし、寒い。標準冬仕様の装備では寒すぎます。こんな時には、写真のようなボトルでちびちびやりながら走るんです。

thermos2このボトル「サーモス真空断熱ケータイマグ」は、最近普及してきた保温・保冷性能のステンレス断熱ボトルで、落としても昔の魔法瓶のように割れません。保温性能は半日程度でしたら完璧。夏場などは良く使っています。普通のボトルゲージではがたつくので、ペットボトルのカバー等を履かせてピッタリ収まります。今日は、熱い紅茶を入れて出たのですが、最高でした。

このボトルは写真のようにワンタッチでふたがジャンプします。ですから、片手でストレス無く「ちびちび」やれるのです。今日はおそらく気温5℃に満たなかったと思いますが、なかから温めると効きますね~。このサイズでは夏場は物足りないのですが、冬場なら十分。ロングライドでも楽しめます。アルコールならもっと効くと思いますが、、、(^^;)一つだけご注意。直接口をつけて飲むことになりますので、ちょっとぬるめがオススメです。

|

« 旧道探索 | トップページ | 早春賦 »

自転車ハードウエア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、nasubiです。
『サーモス真空断熱ケータイマグ』どんな商品か楽天で調べたら、「容量0.35L、保温効力(6時間):58度以上、魔法びん構造だから保温・保冷OK!! 定価4,000円」とのこと。350mlなので夏場にはちょっと不足ですが冬場には最高の商品ですね。なるほど、ペットボトルカバーに入れるのが肝ですね。
こちら京都は今日はまぁまぁの天気でしたが、私の定番コースはずっと川沿いなので結構風がつよかったです。アラレも降ってきました。けど、寒さの峠は越した感じでした。山の峠越えはまだ無理そうですが・・

投稿: nasubi | 2005.02.11 19:14

mataさん、こんばんは。
魔法瓶、優れ物の様に見えますが、4000円も
するんですか。高級ですね。
でも、私も冬の撮影にでもと考えたくなりましたよ。
最近、チョットPC不調でした。修理に出したら
壊れていないと言われ・・・・
こんな事も有るんですね。
 ディスプレーが標示しなかったんですよ。

投稿: furu | 2005.02.11 20:06

nasubiさん、furuさんコメントありがとうございます。
>nasubiさん
関西は雪はあまりないと思いますが、寒さが意外と厳しいですよね。特に冬の京都には何度か出張したことがあるのですが、寒かった。日曜あたり琵琶湖へ輪行しようと思っていたんですが、予報でもかなり厳しい気温ですし、くじけそうです。(^^;)

>furuさん
たしか、イチキュッパのバーゲンで手に入れたと思います。ジャンプ式じゃないのは、結構安いんですが両手はなさなければいけないんですよね。今朝なんかも良い感じで野山に雪が積もっていましたね。私もカメラもって出かけたくなりました。PCは復調されたんですね。また、ガンガンアップしてください。

投稿: matta | 2005.02.11 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/2853652

この記事へのトラックバック一覧です: 真空断熱ボトル:

« 旧道探索 | トップページ | 早春賦 »