« 防災マウンテンバイク隊 | トップページ | 自転車と健康 »

2004.10.31

白山山麓


今日は白山、そのふもとの紅葉を愛でながら、ロングライドを存分に楽しんできました。石川・福井・岐阜の県境にそびえるこの白山は標高2,702m、富士山・立山とともに日本三名山に数えられています。「霊峰」の名を冠するこの白山は、奈良時代に開かれ古くから信仰の対象とされてきました。

私の住まう町にも、「白山神社」や「白山社」などの名を持つ神社が数多くあり、おそらく10はくだらないでしょう。白山は特に漁業には欠くことのできない存在だったらしく、「白山とあの峰を結ぶ直線の延長と~」のように一種の三角測量を行って漁場を特定していたそうです。GPSなんぞ無い時代には、白山や「あの峰」は豊かな漁をもたらす神として崇められ「白山神社」などが次々出来ても、何の不思議もありませんね。

さて、そんな前置きはそのくらいにして、この白山周辺の走って楽しいトレーニングコースを2、3紹介しましょう。まず、最近整備されつつある手取キャニオンロードです。旧北陸鉄道金名線の線路跡をサイクリングロードとして整備されています。本日も日曜なのに工事されている方がいて、もうすぐ「全線開通」のようです。廃鉄跡ゆえ、アップダウンが少なくゆっくり走るには楽しいコースです。サイクリングロード特有のクルマ止めも、自転車が走行しやすい作りになっています。初心者の方にはオススメです。

次は、鳥越高原大日スキー場を経由して周回できる走って楽しいコース。起点はここ、ちょっと足を伸ばして大日川ダムまで行けば、おいしい湧き水(この辺?)が待っています。

最後は、本日私が走ってきた白山スーパ林道へアプローチする国道360号を介して岩間温泉へつながる県道53号です。錦秋のこの時期、白山スーパ林道周辺は非常に車で混みあい、道もせまいので、状況によっては引き返そうと思っていたのですが、やはり早起きは三文の得。朝9時半ぐらいでしたが、360号には予想していたほど車も走っていませんでした。そして、この県道に入ってからは上の写真のように視界の上に下に紅葉が広がり、夢見ごごちのライドでした。金沢中心部からは上り基調の往復100kmほどの行程です。

お隣福井県に通じる国道175号は交通量が多いので、ココ(県道44号)を起点にしてコース選択をされれば楽しいライドになること請け合いです。

冬から春の真っ白な白山が一番美しいと私は思いますが、うっすら雪を頂いた今日の白山もなかなか趣があって、良いものでした。加賀地方はもとより能登、富山、福井、岐阜どこにいても白山の姿を探している自分に気がつきます。最近は、クマの出没が相次ぐ加賀山間部ですが、来年はクマが里まで降りてこなくても良い、本来の「実りの秋」を期待したいものです。

|

« 防災マウンテンバイク隊 | トップページ | 自転車と健康 »

トレーニングコース情報」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい景色です。紅葉と自転車。カレラのブルーが映えますね。

富山にもぜひ走りにいらしてください。明日も走りますよ。

投稿: たっち | 2004.11.02 20:01

白山も綺麗ですね。明るかったら、こんな感じだったのか。

くれぐれも熊にはご注意ください。

投稿: さのすけ | 2004.11.03 00:55

>たっちさん
富山Romanの練習会には是非お邪魔したいと思っています。
自走で行っても良いのですが、
目いっぱい楽しむためには、車で行った方が良さそうですね。

>さのすけさん
いま、TB出来ました。
行ったような挙動はしていたのですが
TBのリストボックスに居残りに、、、。こんなこと初めてです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: matta | 2004.11.03 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/1820729

この記事へのトラックバック一覧です: 白山山麓:

« 防災マウンテンバイク隊 | トップページ | 自転車と健康 »