« 折りたたみ自転車 | トップページ | 手放し »

2004.10.09

CO2ボンベ

co2.JPG
これはなんでしょう?

そう、パンク時に使うCO2ボンベです。
以前は携帯用の空気入れを持ち歩いていたのですが、いざというとき忘れてきたり、パッキンがいかれて使い物にならなかったりで、今年からこれをつけています。

また、初代ロードで使っていたボトルゲージには、たまたまこのボンベをストアできるねじ穴がついていて、「ナンダこの穴は?」と思っていたのですが、購入後数年たってようやく日の目を見たのでした。

実はこのボンベ、未だ実用に供したことはありません。おそらく、プシューっと一発で空気が入って、小さな携帯ポンプで大汗かくなんて手間は省けそうです。しかし、ひそかに恐れていることがあります。というのも、2回以上パンクしたらどうするのか?パンク箇所特定はどうするのか?

この二つの問題は依存しあう関係でもあり、状況によってはミッションクリティカルな問題になりかねません。もう一本持つか。ポンプも持つか。だったら、はじめから携帯ポンプで済ませばよい気もしますね。(^^;)

|

« 折りたたみ自転車 | トップページ | 手放し »

自転車ハードウエア」カテゴリの記事

コメント

同じタイプのケージ持っています。でも今は使っていません。
CO2ボンベも携帯しているのですが、こちらもまだ使ったことがありません。練習でボンベを使ってしまうのも、もったいないので。

投稿: Go-T | 2004.10.09 20:58

自分はまだCO2ボンベを使った事が無いのでなんとも言えませんが、あっという間に空気が入るので楽だよ、と言う話しは聞きますね。
ボンベがもう少し安価で購入できればいいな~と思います。


投稿: KOH | 2004.10.09 21:21

Go-Tさん、KOHさんコメントどうもありがとうございます。

一本400円ぐらいでしたでしょうか。
試すには、もったいなし地球温暖化にも影響あるし。(^^;)
いざというとき、無駄にしないように
手順だけは押さえておいた方がよいかもしれませんね。

1.アダプタをバルブにセット
2.ボンベをアダプタにねじ込んでいって
3.ブシュ~

ですよね?

投稿: matta | 2004.10.10 18:15

CO2ボンベ、パンク修理で使ってみました。
INNOVATIONSというところの「ULTRAFLATE IH」を使ったのですが、16gボンベ1本で650C タイヤ1本分(7Bar)でした。
時間はあっという間。ボンベとチューブ口金があっという間に冷える(凍結)のでグローブをしたまま作業したほうが良いです。
PS.メール届いていないようなので、再度メールしてもらえますか?

投稿: Go-T | 2004.11.04 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/1631941

この記事へのトラックバック一覧です: CO2ボンベ:

« 折りたたみ自転車 | トップページ | 手放し »