« 自転車中年記(2) | トップページ | トラックチームスプリントで銀メダル »

2004.08.21

血液検査

検診の結果がきました。クルマ生活だった頃は、飲みすぎ注意の指標"γ-GPT"が異常値を示していて見るものいやなものでしたが、自転車のお陰で何とか基準値内に収まるようになりました。このようなデータをお見せすること事体お恥ずかしいのですが、ちょっと気になることがあったので思い切って投稿しました。

【各種指標推移】
指標基準値2003/072004/07
総コレステロール(mg/dl)150-199149150
HDLコレステロール(mg/dl)40-6780
中性脂肪(mg/dl)-1496054
ヘモグロビン(g/dl)14.0-15.414.5
赤血球数(万/μl)410-500469
ヘマトクリット(%)39.0-46.045.4
MCV(fl) 9297
MCH(pq) 30.830.9
MCHC(%) 33.531.9
GOT(IU/L)-401919
GPT(IU/L)-351719
γ-GPT(IU/L)-701924
クレアチニン(mg/dl)-1.20.90.8
空腹時血糖(mg/dl)-1099293
HbA1c(%)-5.44.74.7
尿酸(mg/dl)-7.0 5.4

というのも、ゴシックで表示した赤血球数など、酸素を運ぶ大事な担い手が減少しているのです。この程度はありうる変動なのかもしれませんが、自転車乗りとしては多少気になります。

去年に比べれば、練習量は増えています。しかし、疲れやすい等の低調の主だった実感はありません。むしろ、心肺機能などは伸びているように思えます。2ヶ月前からは以前のようには大きな負荷はかけないようにして、じっくり走ることを心がけていたのに、、、。鉄分を摂るようにすべきかもしれませんね。

|

« 自転車中年記(2) | トップページ | トラックチームスプリントで銀メダル »

サイクリストホスピタル」カテゴリの記事

トレーニング考」カテゴリの記事

コメント

血液検査の値って気になりますね。
でもmattaさん程度の変動は、普通にあることなのではないでしょうか?
僕は去年の10月と今年の8月でヘマトクリットの値が2%近く違いました。

投稿: Go-T | 2004.08.21 19:38

Go-Tさん、コメントありがとうございます。

なるほど、短期間で変化しうるものなんですね。ただ、赤血球数とヘモグロビンが基準値に向かって大きく減少しているように思えて、気になるのです。

レバーやしそなど鉄分を意識的にとっているつもりなのですが、やはりサプリメントが良いのかな~

投稿: matta | 2004.08.22 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23347/1243296

この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査:

« 自転車中年記(2) | トップページ | トラックチームスプリントで銀メダル »